No.12 癒しの小部屋(バックナンバー)

2020年2月28日金曜日

t f B! P L
まだwalkerianaは残ってはいますが今はnobiliorの季節。今回はnobiliorを紹介したいと思います。

1. C. nobilior ‘Lahla’
 弓道の師範S氏から譲って頂きました。濃色美花です。

2. C. nobilior sib.
 和歌山オーキッドの交配。フラットでなくワイルドな咲き方ですがバランスが良い花です。


3. C. nobilior ‘Maasai’
 オーキッドレイの交配です。濃色でマサイの戦士を彷彿させる凛々しさを感じ名付けました。

4. C. nobilior fma. alba ‘Neve de marcha’
 BelaVistaの交配です。ローブ、リップが間延びしていますが純白の清楚な花です。3月の雪と名付けました。

5. C. nobilior var. amaliae ‘Innami’
 アマリエの神F氏の交配です。今は消滅した播磨の国の小さな郡名です。

6. C. nobilior var. amaliae ‘First Love’
 かなり以前に某蘭会の交換会でゲットしたものです。ペタルがもう少し広がってくれれば・・・です。

このブログを検索

ブログ アーカイブ

R2-3

今回は花の紹介ではなく、簡易フラスコの紹介をさせて頂きます。一般向きではなく蘭の趣味家向きになります。   令和1年11月24日vitroplantslabo代表の水田さんの指導の下、簡易フラスコを作成しました。 2か月程でプロトコームが確認できるようになり、3か月程で小さな葉が...

QooQ