癒しの小部屋R2-5

2020年12月31日木曜日

t f B! P L

早く次のアップをと思いつつ、遂に大晦日になってしまいました。今期一番咲きの Athayde以降200有余の walkeriana が咲いてくれました。今回はその中で tipo系で濃色、色変わりの個体を紹介させて頂きます。

1. rubra 'Flower Field'

小輪ですが濃色、整形です。出自は不明ですが JP でしょうか?ご存知の方、教えてください。


2. rubra 'akanemaru' (esucura 'Suzuki' x rubra 'Jatai')

形は今一つですが、びっくりするぐらい濃色です。私が知ってる限り一番の濃色個体です。蘭友から分けて頂きました。


3. flamea 'Burnin' (trilabelo 'Arao ' x flamea 'Divina')

これも蘭友から頂いたものですが、すごい flamea でびっくりしました。時にはペタルやセパルがちゃんと展開するようなので、その時にはまたアップしたいと思います。


4. puntata 'Leo'

点々模様が付く特異な花で、初めて開花した時は virus感染を疑ったのではと思います。


5.marmorata 'Leo'

真打登場です。これぞ virus と間違って当然といった風貌で、とても目を引く個体です。forma は大理石様のという意味らしいですが、細かく見るともっと複雑な模様で、株も「らしき色」をしています。ありがたいことに、これも蘭友から頂いたものです。



このブログを検索

ブログ アーカイブ

癒しの小部屋 R3-3

 年明け後、早速の連休で年寄りには有難いです。一日休んでちょっと元気になったので今期の花の紹介を続けます。今回は雫変異個体を紹介します。遺伝的に不安定な故、特有の現象も発生するので後半で少し紹介、言及したいと思います。 先ずは perola から 1. Honey Drop #1...

QooQ