癒しの小部屋 R3-4

2021年3月10日水曜日

t f B! P L

 速いもので前回の投稿からもう2か月が経ちました。この間にもwalkerianaは次々と咲いてくれ、今期は既に300株に達しました。さすがに今は少なくなりましたが、それでもぽつぽつと咲いてくれてます。今回はまだ紹介していない花の中で私の気に入ったものを紹介します。

1. fma.vinicolor 'Stefanello'

ワイン色という意味ですが、ある蘭友が「白い布の上に赤ワインを落としたような色」と表現していましたが言い得て妙なり。このfma.(フォルマ=色彩変異)には良型が少ないのですが、この個体は大きくて形も良く貴重です。蘭友から頂きました。



2. fma.coerulea 'Full Spec'

ST57からの蘭友の選抜です。今期が一番形よく咲いてくれました。



3. fma.perola 'Crecent'

蘭友の選抜の入賞花です。名前の通り強烈な印象の色彩で私も気に入ってます。



4. fma.perola  'Mino-Shikibu'

佐野園芸の交配で私が選抜した個体です。丸くゆったりと咲いてくれ、平安朝の才女をイメージして美濃式部と名付けました。



このブログを検索

ブログ アーカイブ

癒しの小部屋 R3-5

今年は例外的な早い梅雨入りで少しうんざりですね。私の温室でも例外的なことが起こり、3,4,5月にとてもたくさんの walkeriana が咲いてくれました。このうち特に tipo で良い花が咲いてくれましたので、1月に咲いた雫変異個体と合わせて紹介します。 1. tipo ...

QooQ